しづみナリエ点灯(11月2日~11月21日)

ふれあい推進委員会は11月2日、ペットボトルで作ったイルミネーション「しづみナリエ」の点灯式を行いました。この「しづみナリエ」は、コロナ禍で中止となった「志津南ふれあいまつり」の代わりとして感染対策などができる企画を、と考え出されたものです。志津南小学校の児童や地域から使い終わったペットボトルを回収し、地域の方々の協力をいただきながら、ふれあい推進委員を中心に飾り付け・設置をしました。児童が集めてくれたペットボトルには、思い思いの願い事などが書かれており、それらをアーチ状に連ねて、光のトンネルにしました。また、地域の子育てサークルは、かわいい人形に模して積み重ねたペットボトルなどのイルミネーションを作ってくださいました。 当日は朝から雨が降り心配されましたが、点灯式直前には少し雨脚が弱まり、多くの方々が見守る中カウントダウンが始まり、クラッカーが鳴り響くと同時に、日の入りがすっかり早くなった暗闇に光のトンネルやツリーなどのイルミネーションが眩く幻想的に浮かび上がりました。 この「しづみナリエ」は、11月2日(月)から11月21日(土)まで、土日祝日を含む毎日夕方6時から晩8時まで(既報では晩9時まででした)点灯いたします。多くの方々にお楽しみいただけましたらと思います。

【新型コロナウイルス対応】パソコン講座について

草津市立志津南まちづくりセンターでは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から閉館となりました。つきましては、パソコン講座は、下記の通り対応させていただきます。 ・現在募集中のパソコン講座、並びに、今年度計画しておりましたパソコン講座の予定は、一旦全て白紙に戻させていただきます。今後、センターが通常通り開館しましたら、改めて今後のパソコン講座の日程をご案内致します。 ・既にお申し込みがあった講座で、各受講者に延期連絡をさせていただいた講座については、各受講者のご都合を確認し、センターが通常通り開館しましたら速やかに実施致します。 ・パソコンの駅については、センターが閉館中は中止と致します。今後、センターが通常通り開館しましたら、当初の日程表に沿って実施致します。 ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

志津南まちづくりセンターの再開について

草津市では5月22日(金)、最新の状況に基づいた地域まちづくりセンターの利用再開のガイドラインが発表されました。当センターでは、そのガイドラインに基づき、6月1日(月)からは感染症予防策を講じた上で再開させていただきます。臨時休館中は、皆様にはご理解ご協力を賜りましたことを厚く御礼申し上げます。 しかし、依然この状況は完全には終息しておらず、再び感染症が拡大する恐れも指摘されています。来館者の皆様には、館内ではマスクを着用いただき、消毒等や「3密」にならない為の対策にご協力いただきますようお願い申し上げます。  

【新型コロナウイルス対応】健康講座

草津市立志津南まちづくりセンターでは、新型コロナウイルスの対応について、健康講座に対しては、下記の通り対応致します。なお、今後の状況によって適宜変更となる場合がありますので、ご了承ください。(令和2年3月2日)   健康講座について ・3月7日(土)と3月21日(土)の健康講座「志津南ノルディックウォーキング」クラブは中止します ・4月開講予定の健康講座「志津南ノルディッククラブ」は、5月に延期させていただきます。 4月2日(土)と18日(土)も中止とさせていただきますのでよろしくお願いいたします。 ・5月2日(水)に延期、予定しておりました開講式は中止といたします。 5月、6月も予測困難なため、実施日は改めてお知らせいたします。

Go to Top