NEWS2014-12-21T08:25:07+09:00

高穂中学校より

高穂中学校1年生が、ふるさと学習の一環として調べた学習結果をまとめ「木瓜原遺跡について」と「草津市の外来種について」と題して、まちづくりセンター正面切掲示板に貼っています。センターにお立ち寄りの際はご覧ください。

左義長まつり

1月8日、若草・岡本西地区協働活動委員会は、若草中央公園で左義長まつりを行い、笹竹を組んだ火床で、お正月飾りや書き初めなどを燃やしました。周囲ではぜんざいやお神酒がふるまわれ、多くの人が新年のあいさつを交わしていました。

(募金) 能登半島地震への募金のお願い

志津南まちづくりセンターの窓口に、先日発生した「能登半島地震」への募金箱を設置しました。 元旦に発生した、最大震度7の能登半島地震被害は、日を追うごとに犠牲者が増え続けています。 この地震で被災された方々を支援するための義援金を受け付けます。 お預かりした義援金は、志津南学区社協を通じて、被災者の皆様にお届けします。 皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

(3月4日~) 思い出の写真展

志津南まちづくりセンターでは、下記の要領で「思い出の写真展」を実施します。 日時 3月4日(月)~3月30日(土) 12:00まで 場所 志津南まちづくりセンターサロン センター開館時、自由に閲覧していただけます 付箋を使って感想を書き込むなど、参観者も展示に参加することができます 内容 志津南学区のまちができた当初の写真から現在に至るまでの様子を納めた写真を展示 まちの歴史を振り返り、これからを模索する機会とします

第3回史跡探訪

8月2日 第3回史跡探訪は、「京の家康ゆかりの地散策①」とし将軍塚からの京都俯瞰から始まりました。その後、南禅寺金地院に行き家康を祀る東照宮、征夷大将軍として家康が築き世界遺産として残る二条城を家康の足跡を辿りながら観て学びました。

第1回やすらぎ学級

志津南まちづくりセンターは、5月24日「楽しく歌って明日も元気」と題して、音楽療法士尾木八重子さんを講師にお迎えし開講式を行いました。懐かしい昭和の楽曲をたどりながらアッという間の楽しい時間でした。

Go to Top